2016年3月1日

東京に出張でした

2月28日、29日と東京でした。
29日が仕事だったのですが、朝早いのと、天候がどうなるかわからないので、贅沢にも前泊をすることに。まあ、夜は目的があるので…

朝、雲海を見ながら出発

東京には12:10頃到着。昼食は迷うことなくいつもの張家麹町店へ。普段はサラリーマンでごった返しているこのお店。さすがに日曜日の13時近くはガラガラでした。

そしていつもの「麻辣刀削麺」を。

あー、美味い。麻辣刀削麺はいろいろなお店でも出しているけれど、辛さと痺れ具合はここのが一番好き。まあ、東京に来た時しか寄れないけど…

夜は火鍋なのに、腹一杯になってしまったので、腹ごなしに歩くことにしました。

半蔵門

半蔵門から桜田濠を望む
桜田濠は内堀通りからの深さがすごくあって、特に半蔵門のあたりが分水嶺になっていることもあり標高が一番あるみたいですね

ここはお堀が深い

この奥が宮中三殿



柳の井を望遠で
「柳の井」という看板を発見。今まで気づかなかった。お堀のすぐ近く(一番下のあたり)なので降りて見ることはできません。TZのズームで井戸の外構を確認できました。
水はもう出ないようですね。(「千代田区観光協会」より)

えさをあげてる老夫婦のもとにおびただしいカモメが

可愛い

ちなみに、歩いたコースはこんな感じ。約3kmちょっとの道のりだけど、大好きな皇居を眺めての散歩は気持ちいい。マナーのないランナーが時々いるのは残念ですけど。

そこからホテルへ。今回は浅草橋にある東横INNへ。会員カードがそのままルームキーになるシステムにびっくり。今の東横INNってこんなんなってんの?

荷物を置いて少し昼寝。夜の火鍋に向けて出発です。せっかくなので、またまた散歩することに。浅草橋から両国橋を渡って両国へ。ここは初上陸の地です。

「もゝんじや」いつか行ってみたい
もゝもんじやを過ぎて、回向院に行ってみます。ここには力士の「力塚」やねずみ小僧の墓?碑?がありました。

力塚

ねずみ小僧の墓

国技館
国技館を横に見て、両国駅から総武線に乗り、船橋に向かいます。船橋には大好きな大好きな「船橋四川火鍋専門店みやま」があります。火鍋も大好きですが、ご夫婦の人柄が大好きなのです。日帰りでも通うくらいに愛している店です。



この日は5人で鍋を囲みました。初対面の人も火鍋を囲めばすぐにお友達。美味かったなあ。残ったスープを持ち帰りたいというのは全員に共通した思い。またすぐに戻ってきますね。


あ、そうそう。新調したイノベーターのスーツケースですが、すっごく使いやすい!キャスターは2輪だけど大径なので段差もあまり気にならないし、軽いし。書類入れがあるのでケースを路上で開いても全開にならないのが(・∀・)イイ!!
付属でついてきたトートバッグがおみやげ入れにもちょうどいいし。出張や旅行が楽しみになる逸品です。収容量も2泊はいけそう。おみやげは別でね。







0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...